デトックス効果のある食材

皆さんの生活の中には、食事を取る事は必要不可欠だと思います。その為デトックスには、食材が大きな影響をあたえてきます。

デトックス効果のある食材は結構いろいろあることを知っていますか?

野菜類などには、ほうれん草、アスパラガス、ゴボウ、ごま、キャベツ、ブロッコリー、などがあり、オレンジ、グレープフルーツ、アボカド、スイカ、リンゴ、プルーン、レモンなどの果物類にも多くのデトックス効果のある食材が多くあり、またハーブ類や海藻類にもデトックス効果があります。

また、デトックス効果のある食材は、付けあわせとしても使われる事が多いです。

例えば、刺身や寿司などに使われているわさびには殺菌・解毒作用があることが昔から知られています。他にも、天ぷらや焼き魚の油脂を消化・吸収してくれる大根おろしや、しょうがには煮魚などのときによく使われます。

またしょうがは、肉類などにも使われ、そのわけは煮魚や肉類の独特のくさみを効果的にとることでも知られているので、また活性酸素から体を守ってくれる抗酸化物質がたくさん含まれていて、毒消し作用があるといわれています。

魚介類・肉類には頻繁に毒消しとして、付け合せを食べることが昔からの習慣だったことが伺え、また現在でも肉・魚を食べるときには、付け合せをつける事によりデトックス効果がより一層期待する事ができます。

しかし、せっかくデトックス食材を食べても、その食材自体が汚染されていたり、抗生物質漬けになっていたり、多量に入っている場合があります。スーパーに行った時などに確認したり、無農薬や有機栽培の八百屋とかに行ってみるのも1つの手だと思いますよ。
タグ:デトックス

デトックスフットバス

デトックスフットバス(足湯)は、体内に溜まっている有害物質を足湯に足を浸けることで排出するデトックス方法の一つです。岩盤浴がデトックス方法として流行っていますが、自宅で気軽にできる方法ではありません。デトックスフットバスはご家庭で気軽にデトックスを楽しめる入浴法です。ダイエットや疲労回復にも効果があるといわれています。

流行のデトックスには、太りやすい・疲れやすい体質を改善する効果があると言われています。身体に溜まった有毒物質が問題となっており、デトックスすることで身体の状態を本来の状態に戻せば、適正な体型に戻るというわけです。デトックスフットバスでは、有害物質を足裏から排出させるのです。その秘密は、足裏にツボが集中しているということです。さらに汗をかく汗腺が多いためです。血液は心臓からおよそ20分かけて体中を巡り心臓に戻ってきます。足湯につけることによって、循環した血液を通してツボと汗腺から有害な毒素が排出されます。

デトックスフットバスのマイナスイオン水は、プラスに傾いた有毒物質をイオン化させることにより体外に排出させていきます。有害物質が蓄積された身体はイオンがプラス傾向にあるます。そのため、身体が酸化してサビていきます。身体が老化していくことになるます。デトックスフットバスは、酸化効果を抑え老化防止(アンチエイジング)も期待できるのです。

このデトックスフットバスにも注意事項はあります。ある程度の有害物質は身体には必要だからです。有害物質を出し過ぎてマイナスにイオン化された身体は細菌など病気に対しての抵抗力が落ちてしまいます。アルカリ性と酸性の中間を保つように身体が調節しています。デトックスフットバスを使用するのは1〜2週間に1度程度でよいでしょう。無理のない範囲で健康改善を進めましょう。

デトックスの基礎知識

デトックスとは?

デトックスとは、体内に蓄積された毒素を排出させる健康法です。「detoxification」つまり体内から毒素や老廃物を取り除く、という意味からきています。

私たちのカラダには、本来有害物質を排泄する「解毒能力」が備わっていますが、化学物質による環境汚染と、慢性的な運動不足や加工食品による食生活などから、解毒能力も低下しています。この低下した解毒能力をサポートするのがデトックスなのです。

体の中に有害物質が蓄積すると・・・

体の中に蓄積される有害物質により、次のような症状が現れます。

(1)カドミウムは、腎臓や肝臓の機能を低下させる。
(2)水銀は、脂肪の燃焼酵素の働きを弱める。鉛は、頭痛、不眠、疲労、ストレスを生じさせる。
(3)ひ素は、疲労感がなかなか消えない。

通常であれば、これら有害物質は、体外に便や尿と一緒に排出されるのですが、体力が落ちている場合、蓄積されてしまいます。

デトックスの方法にはどんなものがある?

実際のデトックスの方法としては、 ・食生活の改善による方法 ・ハーブティの飲用 ・薬剤摂取 ・サプリメント ・入浴剤を使う入浴 ・ミネラルウォーターの利用 ・ゲルマニウム温浴 ・イオンデトックス ・電磁気器具を利用するエステティックサロン ・絶食 ・キレーション療法 ・マッサージ などがあります。

また他には、ヨガなどの呼吸法、リンパ・血流マッサージなどもあります。

デトックスサプリメントと健康食品

デトックス成分が含まれたサプリメントや健康食品をご紹介します。体内の毒素を体の中から取り除くサポートをしてくれるでしょう。

デトックス・サプリメントの代表的な3つを紹介します。1つ目が「アルファリポ酸」で、解毒作用があるグルタオチンの生成を助けます。2つ目は「アミノ酸」で、グルタオチンの吸収を助けるのが「グルタミン酸」「システイン」「グリシン」の入ったサプリです。3つ目は、「ファイトケミカル」で含まれるギンコフラボノイドには有害な活性酸素を取り除く働きがあります。

デトキシジェン(デトックス・ハーブミックス)

体内スッキリに役立つ、そして毎日の健康維持にも役立つ12種類のハーブが配合されたサプリメントです。

・ハイビスカス ・レッドクローバー
・ダンデリオン(ダンデライオン) ・シイタケ
・エキナセア ・カイエン(トウガラシ)
・イエロードック ・マリアアザミ(ミルクシスル)
・レイシマッシュルーム ・セロリ
・ジンジャー(ショウガ) ・ジュニパーベリー

ハーブの他にも健康維持に役立つ栄養補給ができるようにコエンザイムQ10、クレアチン、ビタミンB12なども配合されています。

あなたも体の中をお掃除してみませんか?

【NEW!】デトキシジェン(デトックス・ハーブミックス)

デトックスに関する無料レポート・無料小冊子

今からすぐ毒素排出開始!取り戻せ キレイな身体これがダイエットのデトックス方法

体内の毒素であるデトックスを排出しやすいように、自分の身体に協力をするための考え方と実際の行動を、わかりやすくレポートに初歩的に始められるようにまとめてみました。

その効果は、生活習慣病予防、ダイエット、美肌、アレルギー予防、あらゆる予防に、役立つ、基本の情報です。

今からすぐ毒素排出開始!取り戻せ キレイな身体これがダイエットのデトックス方法


お金をかけずにアトピーを完治する!かならず必要なお金をかけないデトックスの知識

『デトックス』というとどのようなイメージがありますでしょうか?

・サプリメントを使う
・高い漢方を使う

どうしても、お金がかかると思っていませんか?
アトピーの治療には絶対にデトックスは必要です。しかし・・・

サプリメントや漢方を使わなくてもデトックスしていく事は可能です。

無理をしなくても出来る内容ですので是非お試しください!

お金をかけずにアトピーを完治する!かならず必要なお金をかけないデトックスの知識


寒天でデトックスダイエット 寒天のパワーを120%アップさせるテク&最強レシピ

寒天の種類、成分、効果などの基礎知識から賢い食べ方、レシピまで、寒天の全てを徹底研究しました!

それで分ったことは、間違った食べ方をしている人が多いということ!

食べ方、調理の仕方が間違っていれば、折角食べても効果は半分。もったいないことですよねー

「寒天食べてるけど、美味しくないし、効果も、イマイチ!」という人はぜひ、このレポートを読んでみてください。

これだけ知っていれば、寒天のパワーを120%活用できること、 間違いなし・・です!!

寒天でデトックスダイエット 寒天のパワーを120%アップさせるテク&最強レシピ

デトックスに関するコラム

便秘解消がデトックスの決め手!


著 者: 抗酸化太郎


便秘解消がデトックスの決め手!

食べ物に含まれる有害化学物質は、
私たちの口から入って胃や腸で消化された後、体内に吸収されます。

消化吸収されずに残った成分は大腸から便といっしょにして排出されます。

体内で解毒作用や免疫作用の働きで退治された有害化学物質も

老廃物として便といっしょに排出されます。

体に入り込んだ有害化学物質の約75パーセントは

便として体の外に排出されるのです。


便秘によって便の排出が定期的に、十分に行われないと、

有害物質のほとんどを溜め込んでいる、ということになります。

体にいいわけありません。

便秘を解消することが、デトックスの大事な要件なのです。

腸内環境をより良く整えるには、腸内の善玉菌を増やすことです。

私たちの大腸には500種類以上、

100〜120兆個の腸内細菌が住みついています。


これらの細菌は、体に良い作用をもたらす「善玉菌」と
悪い作用をもたらす「悪玉菌」に分類することができます。

同じ人でもそのときの生活状態によって善玉菌と悪玉菌のバランスが変わるのです。

当然のことですが、

善玉菌が多いほうが効率的に便を排出しより健康的ということです。



腸内の善玉菌を増やす効果があるのは、食物繊維です。

食物繊維は腸の中の不要物、有害化学物質をからめとり、
便といっしょに排出してくれるそうじ屋さんです。

積極的に食物繊維を食べて、腸内環境をクリーンに保ちましょう。

食物繊維が豊富な食材は、
ゴボウやイモ類、キャベツなどの野菜類や、こんにゃく、キノコ類です。

水溶性の食物繊維のサプリメントやドリンクも有効ですが、
腸内のクリーニング作用は弱いので、なるべく食べ物から摂取するようにしましょう。

腸の総面積はテニスコート1面半もあります。

この広さゆえ、
長い間には自然な便の排出だけでは排出しきれない老廃物の塊が
こびりついているのです。

「宿便」などとも呼ばれています。

この宿便の大掃除をすることが腸内をクリーンに保つ上で大事なのです。


この元記事は
http://detox.livedoor.biz/archives/50130648.html


アーティクルリソース:http://www.viralarticle.com/


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。